株主になると様々な特典がつく!ANAの株主優待券でお得に旅行!

- 旅行をもっとお得にできる方法は意外と簡単

旅行をもっとお得にできる方法は意外と簡単

株主優待券という企業の株主に配られるというものがあります。
JALやANAなど航空チケットを株主になることで安く購入することができます。
株主の方でなくても、旅行代理店を使って優待券を利用したような価格でチケットが手に入ります。
これは、旅行代理店が優待券を仕入れていることがあります。
株主優待券の利用は株主の方限定のもではく株主以外の方の利用が認められているものなのです。
そんな株主優待券について紹介いたします。

優待券を手に入れる

株主でもない方が優待券を手にいれて、安く飛行機に乗るにはどうすればいいかと言えば、金券ショップで購入ができます。
また、他にはインターネットオークションでも手に入れることができます。
優待券は1年の有効期限がある場合が多く購入する際に使用期間に注意することが必要です。
また、優待券の使用条件や対象となる路線が決められていることもあります。
期限内に利用できる優待券であることとなどの詳細をしっかり確認してJAL株主優待券買取ができるお店で購入したり、落札したりしましょう。
よく利用する方にとってはとてもお得な航空券の入手方法の一つです。
専門のサイトも存在しますので上手に利用すればお得なものです。

株主になることもおすすめ

実際に株主になってしまうと様々な特典がついています。
例えば、ANAでは1000株以上を保有していることで、提携ホテルの割引が10%あることや、国内の全路線片道1区間が半額で利用できることもあります。
そのほか、空港内での買い物、免税店での割引の特典がついていることや、国内でも海外でのパッケージツアーの割引があります。
その他、様々な特典がついていて、安くて快適な飛行機の旅行ができてしまいます。

旅行を考えている方へ

これから旅行を考えている方にとって、優待券もそうでがその他の早割などのシステムを利用するとお得な旅行ができます。
上手に使い分けていろんな観光地や行きたい場所に行けることになります。
人気スポットも気軽にお得に行けるようになります。

旅行は年に1度なんでもったいない

以前は旅行は贅沢なことという感覚がありました。
年に1度行くか行かないかのイベント的なことでした。
ですが、今はそんな旅行の仕方はもったいないのです。
もしかしたら、その時の一回の旅行にかかる費用で2度3度と旅行が楽しめることにもなる時代なのです。
このように優待券などを大いに利用することで旅行の楽しみや思い出は倍増します。
旅行に行けば行くほどお得になるのです。
年に1度という旅行の感覚はとてももったいないことなのです。
もっと楽しくお得に旅行が楽しめて、いろんな観光地や人気スポットを見て体験することが、旅の上級者ではなくても、実は簡単にできてしまうのです。

更新情報

△PAGE TOP

Copyright(C)2016 株主になると様々な特典がつく!ANAの株主優待券でお得に旅行! All Rights Reserved.