計画を立てて賢く旅をする

- 計画を立てて賢く旅をする

計画を立てて賢く旅をする

航空券はには高くなる時期があります。
それは利用する方が多くなる時期がその時です。
その金額は安い時期にくらべると倍以上もする価格になることもあります。
海外の人気の国などは驚くほど高額になることもあります。
そんな時期を避けて、さらに株主優待券や格安航空券を利用することで安くお得に旅行ができるんです。
これはそんなに難しいことではなく、意外と簡単な方法なのです。
知らないと損をしてしまうとても重要なことです。

知らないと損

旅行は現地に行く費用がかかります。
そのあと、現地での観光や買い物、食事などお金を使うことが多くなります。
航空券はしかたないと思って現地でかかるお金をケチってしまうことがあります。
しかし、航空券が安く済めば、現地での宿泊先のホテルをグレードアップでき、快適な部屋で過ごすこともできます。
また、いつもは手の届かないレストランなどでの料理を楽しむという方法もあります。
そして他には、思い出やお土産に買い物がたくさん出来るということにもなります。
航空券が安く済めば、浮いたお金を思うところにまわせるということになるのです。

高くなる時期

週末、ゴールデンウイーク、盆、正月は航空券が最高に高額になる、高くなる時期になります。
利用者が多いので割引をしなくても足りないくらい航空券が売れてしまう時期になります。
さらに、ジーズンの時、夏休みなどの時期はその次に高くなる時期です。
この時期も利用者が増えることから割引はありません。

要するにお得なのは

利用者が少ない時期がお得な割引がある時期になります。
その他、シーズンの時でも早めに予約をすると割引される航空券もあります。
時期をみて人気のシーズン以外で旅行の計画を立てると、その時期に格安航空券が出回っているので、その中から選んで予約をすればお得に旅行ができます。

高い時期でも

しかし、格安航空券の中でもシーズン関係なく割引ができるものがあります。
それは株主優待券になります。
株主優待券には期限がありますが、その期限内であれば利用できるものになります。
これも金券ショップやなどで購入することができますので、自分の日時の予定や目的にあわせ使いわけることでお得な旅ができるというわけです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
△PAGE TOP

Copyright(C)2016 株主になると様々な特典がつく!ANAの株主優待券でお得に旅行! All Rights Reserved.